ページ

2013年9月18日水曜日

PEPUP!

神戸の無垢家具・一枚板のカチートファニチャーです(^-^)

今日は、私の原点といえる、PEPUPぺはっぷの恩師や後輩達が、
お店に遊びに来てくれました!


【PEPUPは、学生を中心とした国際協力NGOです。
フィリピン・セブ島のNGOをパートナーシップに、フェアトレード活動に取り組んでいます。】

大学に入学して、何か国際協力に関係することをやりたい!と思っていたあの頃。

大学構内に貼られていた、無数にあるサークル勧誘のビラ、
たまたまその中から手にしたのが、PEPUPでした。

そこで初めて、フェアトレードを知り、フィリピンに行ったり、日本でイベントをしたり、フェアトレードショップを学生達で運営したり。

その経験が、今の私を作り、
カチートファニチャーを起業しよう!
という、志の原点になりました。

PEPUPのフェアトレードのパートナーシップである、フィリピンのNGOを訪れた時出会った、
スラム街に暮らす人々、子ども達の満面の笑顔、フェアトレードの生産者として働く活き活きとした農民やワーカー達。

フェアトレードのドライマンゴーを担う、マンゴー農家の男性が話してくれました。

“フェアトレードによって、海外の団体の人々がこうやって訪ねてくる。
日本でドライマンゴーを買ってくれた方のことも聞ける。自分自身が海外と接点を持つなんて、今までなかったことだ。
フェアトレードによって自分の世界が広がっている。”

フェアトレードは、単なるモノとお金のやり取りだけではなく、
作り手も買い手も、関わる人の可能性を広げてくれる種だ、と思いました。

今の事業をやる、私の原体験です。

カチートファニチャーでは、フェアトレードの品々、
また共通した想いで、私が大切にしたい価値あるモノを、紹介しています。

モノの背景にあるストーリーも、もっとお店でお話ししたいな、
と思っています(^-^)

今日は、フェアトレードへの想いを新たにできた、刺激的な一日になりました(^-^)







0 件のコメント:

コメントを投稿